2006-03-04から1日間の記事一覧

読書日記のようではあるが

僕が読んだ本のタイトルを羅列して何が面白いんだかと思うけど、つい羅列してしまう。 ごめん。 『族長の秋』を読み終わり、何となく達成感で意気揚々としてしまったよ。そしてまた始まる藤沢周平の季節。言ったでしょう。文学は当分、いいです。ぴしぴしく…