2006-10-29から1日間の記事一覧

柴田元幸はすごい

『ムーン・パレス』(ポール・オースター)をまだ読んでいるわけであるが、訳者の柴田元幸という人はすごい人だ。 文中に、「清水の舞台から飛び下りるつもりで」という訳を見たときに、僕はそう思った。 翻訳の授業では、日本の格言やことわざを訳文に紛れ込…