2005-08-06から1日間の記事一覧

宿河原だめ論

僕も一年に何回か、喪に服すべき年齢になった。 何人かの死者を見送ってきたということだ。 成人してもしばらくは、とにかく周囲で死ぬ人がいなかったのに。この夏のすばらしい暑さが、服喪ムードを盛り上げる。ところが、 わが宿河原の人々は、原爆記念日の…